いいから💦































いいから出ておいでー!
すぐハウスするのやめろ〜〜〜
オヤツがなくなるわいっ💦

隆ちん自分の顔より大きいダンベルを何とか咥えて維持。
イっちゃってる目が何とも言えない。

前歯以外まだ赤ちゃん歯なので、犬歯は尖って痛いはず。
唇と一緒に噛むと刺さるので、咥え込む時に 刺さらないようにいちいち唇をめくってる。

刺さったままだと痛いのがインプットされちゃうから、それ続けると「咥えて」は、優し〜く咥えなきゃって思うようになるから。

それじゃなくてもゴルはソフトマウス。
獲物を傷付けず運ぶのが本能に備わってるから、強く咥えて欲しい物は強く咥えるって教えないと優しく咥える。

将来、試験や競技などでやる事を考えると、優しく咥えて運ぶのは落としやすい。
落とすと減点になるのは勿体無いので、ダンベルは少しでも強く咥えるって教えたいところ。

今まで育てた子達みんな 母ちゃんに持って行く!を強く育てられたので、唇も一緒に噛み込んでしまった時でも咥え直さず持って来られた。
勿論ダンベル以外のものでも運んでくれる。
さすがレトリーバー、運ぶのはみんな得意になってくれた。

空羽も同じように育ってる。
唇も一緒に噛み込んでしまってる顔はブチャイクだけど、母ちゃんにとっては最高に愛おしい顔。

結構、役立つ。
食器の回収も、だけど 洗濯物のタオルをデッキのラティスに干してて風邪で向こう側に落ちてる時がある。
面倒なので幸か空羽に頼んで持って来て貰ってる。
ボールやおもちゃの回収と同じように、言われたものを持って来てくれると助かる事がある。

レトリーバーはなんでも咥えて困るわーって言われる飼い主さんも多いと思うけど、役立つ方向へ持って行けば飼い主さんも愛犬もニコニコが増える。

できれば、あれダメこれダメ〜出せ〜って追い回すより、あれ持って来てこれ持って来て、偉いね〜って方向に行きたい。

できなかった事ができるようになるまでの過程は楽しい、教える側はできた時の感動を得られて幸せな気分になるし。
飼い主も愛犬も脳から気持ちいいもんが出る(笑)

人間の子供と似たように犬も得意なものが増えれば自信が育ち、表情も より豊かになって行くような気がする。

人間の子供は遊んでくれる大人を直ぐ好きになる、仲良くなるのに時間がかからない。
イカツイ顔してる大人より笑ってる大人に行く子がほとんど。
それと同じようにゴルも遊び心がある、穏やかな顔してる人間が好き。

楽しませてくれる人間と行動したくなるのは人間の子供と似てる。
それが飼い主であり、自分より強くて頼れる存在なら尚いいんだろうね、信頼され慕われてる関係って飼い主さんも愛犬もニコニコ幸せそうだもん。

男性は黙ってても何もしなくても慕われる傾向がある、特に雌や弱い雄には。
本能的に分かるのだと思う。
だから家族の中に男性がいる場合、女性は頑張らないといけん部分があるんだろうね。
慕われるように強い意思を持たないといけない。
あとは母性本能で勝つしかない。

我が家、タカは早朝に出て夕方帰り、ほとんど子供達と戯れる時間はないのに、ちゃんとタカの言う事も聞いてるのは そう言う事なんだと思う。

いいね、何もしなくても慕われるって(笑)





関連記事