お店の紹介🎵

(新しい記事は手前になります)
愛犬の健康と長寿を熱心に考えてるショップの紹介です(^^)



「ビッフル」



名前の由来は「人生の親友」という意味だそうです。







購入の際、HPで会員登録してお買い物していただくと、次回以降に使えるポイントがお買い上げ金額の10%分がつくそうです。


そして登録の際、紹介者の欄に私の名前、もしくは犬舎名を書いて頂くと、「ささやかですがサンプルプレゼント差し上げます」と仰って下さいました。


というのも開業前から「食」について色々相談にのって下さったお礼、だそうです(^^)

ワンコ達に還元して頂けるのは大変ありがたいですm(__)m


これから暑い暑い夏が来ます。

ワンコにとっては厳しい季節です。

今のうちから免疫力を高められるよう、「食」に気を遣って元気に夏を越せますことを願ってます。


私の考えですが、

1年中、同じタンパク源の食事、同じ量だと体はついて行けないと思ってます。

若い頃は平気でもシニアになると、それがよく分かるようになります。

換毛期、体力消費した日、季節に応じてトッピングするもの増やしたり変えたり、サプリを増やしたり、フードのタンパク源をローテーションしたりしています。


秋に夏バテする、これを毎年繰り返してしまうと5歳過ぎた頃からどっと老け込み、癌になる可能性も高まって来ます。

元気にシニアライフを送ってもらうためにも、今の時期から過酷な夏に負けない体を考えてあげることが、大切な子に対しての「愛」だと思っています。



こちらのオススメは個人的には新鮮な鹿肉の「ふりかけ」です。

小粒はパラパラとフードにふりかけてあげています。

パウダーは水で溶いても、ヤギミルクで溶いても喜びます。

冷凍庫でアイスにしてあげるのも喜びます。

水分をたっぷりとって欲しい夏、舌で体温調整してるワンコ達にとっては氷にした一口アイスでも、かなりクールダウンできてるようです。


巣立った子達やお友達ワンコ、みんなが元気に過ごせますように(^^)


ここ最近、一気に気温が高くなったことから今日は少し真面目な話をさせて頂きましたm(__)m


今日はリオ、ロイ、恵、金之助、永遠の2歳の誕生日。

みんな揃って元気に2歳を迎えられたこと、心から幸せを感じています。

ご家族様にも感謝感謝ですm(__)m

おめでとう(≧∀≦)


私は若い子達を失った経験から2歳を越えるのが当然と思わなくなっているのでしょうね。

本当に みんなが元気に2歳を迎えられて嬉しいです。



以下の文はビッフルさんのFB投稿の内容です。

添付します。







自分の愛犬に「本当に安心して与えられるものか、与えたい物か」<wbr>・・


ビッフルの基本はすべてここにあります。


ヒューマングレードが必須、<wbr>かつビッフルの細かい注文に答えてくれる技術を持った処理施設と<wbr>技術者・・・日本全国の処理施設にコンタクトを取りましたが、<wbr>既に取引があるとか、<wbr>ペット用にそんなに手を掛けられないと門前払いばかりでした。


途方にくれ諦めかけた矢先、<wbr>とある処理施設の担当の方が熱心に話を聞いてくださいました。



それが愛媛県「森の息吹」の森下さんです。


全国約60か所のレストランから高い評価を得ている技術の高さは<wbr>もとより、何よりも嬉しかったのが、森下さんが「本物」<wbr>を既に実践されており、ビッフル購入者が望む「品質」<wbr>の意味をすぐに理解していただけたことでした。



「僕も愛犬家です。鹿肉の素晴らしさを愛犬にも届けたいですね。<wbr>出来る出来ないは別として、まずは要望をどんどん投げて下さい。<wbr>遠慮は良い商品を生み出す際の遠回りでしかありません。<wbr>とりあえず何でも言ってください!1000本ノック大歓迎です!<wbr>いっしょにがんばりましょう!」と仰っていただき、<wbr>お会いする前から日々細かな相談にのっていただいておりました。<wbr>有難く嬉しい言葉にぐっとこみ上げる気持ちに何度言葉を詰まらせ<wbr>た事でしょうか。<wbr>心からこのご縁に感謝せずにはいられませんでした。



初めてお送りいただいたお肉や骨はそれはすばらしいもので、<wbr>新鮮な鹿を高い技術で処理されたものと一目でわかるものでした。



今度はこちらの番です!


試作を繰り返してきた酵素ふりかけにしてお送りしたところ、<wbr>食い付きが悪い森下さんのわんちゃんが、<wbr>いつもと違いあっという間に完食したことや、会社の方、<wbr>お友達のわんちゃんがとても喜んで勢いよく食べてくれたそうです<wbr>。<wbr>さらには3日目くらいからは毛艶が良くなったと目に見える変化を<wbr>感じてもらいました。<wbr>ドッグフードとしての鹿肉の可能性を実感していただけたのです。



今まで周りから、ショップAの鹿骨は食べるけど、<wbr>ショップBのは食べない、<wbr>又はお腹を壊すなどのお話を多く聞いてきました。<wbr>きちんとした場所と人で処理されていないものが犬用としてたくさ<wbr>ん出回っており、<wbr>原材料の質と技術がその差につながると思っています。


森の息吹さんは、その条件をすべてクリアしているだけでなく、<wbr>ペット用だからと一切手は抜かず、<wbr>それどころか細かい希望を色々試行錯誤してくださいます。


すばらしい技術で処理してビッフル製品を作って下さいます。


こういう姿勢や技術が全国のレストランから高い評価を得ていると<wbr>分かります。



先日、森の息吹さんをやっと訪問できました。


森林が84%を占める「森の国」の中にあり、<wbr>すぐ脇を美しい四万十川の支流が流れています。川ガニ、<wbr>天然ウナギの宝庫で、桃やゆず栽培が盛んな土地です。


山間にある処理施設は清潔に保たれているのがわかります。<wbr>お掃除に毎日2時間かけるそうです。<wbr>本当に素晴らしい方々と出会うことが出来ました!



あとはビッフルのリニューアルオープンです。


森の息吹さんからの素晴らしい鹿肉・<wbr>骨をいかに良い状態のままお客様のわんちゃんにお届けするか・・<wbr>・・・と考えた結果、リニューアル後の乾燥系商品は、<wbr>ご注文をいただいてから作成し、<wbr>出来たてをお届けする事としました。


レストラン経営者でもあるビッフル代表の菅原監修の下、<wbr>ひとつひとつ丁寧に手作りいたします。新鮮な鹿肉を半解凍し、<wbr>たんぱく質やビタミンを変性・破壊させず、<wbr>かつ酵素を失活させないために、43度で2~<wbr>3昼夜かけて乾燥させる為、通常1週間前後ほど、<wbr>ご注文が多い時や仕入れ状況によっては10日以上お待ち頂くこと<wbr>もあると思います。納期はメールにてご連絡させて頂きますので、<wbr>ご理解ご了承宜しくお願いします。



乾燥して時間がたてば徐々に香りが飛び、色の退色、<wbr>酸化が進んでいきます。


食べることは生きること。


体が小さく、<wbr>寿命が短い愛犬の1食は人間の7食に相当すると言われています。


<wbr>ましてやシニアさんや病中病後の子は食べ物がより大きく影響して<wbr>きます。


だからこそ高温でなく低温乾燥で栄養成分を極力壊さず、<wbr>酵素を失活させぬよう、時間をかけて作る事にこだわります。



元気なうちから、家畜のように抗生剤やホルモン剤、<wbr>成長剤などが一切無い栄養豊富な鹿肉を食べ、<wbr>健康で1日でも長く一緒に。。。


ビッフルの心からの願いです。









関連記事