冷え冷え


























室内温度4℃、冷え冷え。

優コリンがいるから暖房してない。

手がカチカチになるから手袋して、ダウン着て休む時はコタツに入ってる。

逝っちゃった日曜も、月曜、そして今日も優コリンを可愛がってくださった皆様が お別れに来て下さった(T-T)

こんな幸せな子はいないよ。
優コリンってホント幸せだったね〜。

暖房してなくて冷え冷えのお部屋、本当に申し訳ないですm(__)m

昨日お父ちゃんも来てくれた。
優を撫でながら「優や、待っとけ〜よ、お父ちゃんも10年したらいくけ〜の」って話しかけてた。

親子だな〜って思った。

お父ちゃんが来る前に私も「優や、お母ちゃんもそのうちいくからね、待っとってね、少しの間だけお別れよ」って、話しかけたばかりだったから。

まだ、優を布団に寝かせてる。
優と一緒に寝てるのを知った母が、もぅベットで寝たら?いい加減ダウンするよって。

心配してくれるのは分かる。
ごめん。
でも、私はダウンしない。
タカが今年に入って風邪を2回引いた、おまけにインフルエンザも1回やった。

片割れがダウンしても、私は絶対にもらわない。
20年近く一緒にいるけど、今までずっとそーだった、もらったことはない。
私の代わりはいない、寝込めないから。

コタツ生活2ヶ月になる。
全然平気。
タカの最初の風邪の発端はコタツで数時間寝たからだった。
私とは体の作りが違うらしい。
コタツで少し寝て風邪をひく、不思議で仕方ない。

ちょこちょこ起きるのも習慣になってる。
3週間ちょい優コリンと一緒に寝てたから余計にだと思うけど。
昨夜も1時間半ごとに目が覚めてしまった。
目が覚めると優の手を握ってしまう。
今は冷たくなった手だけど、ずっと握ってたら暖かくなる。
暖かくなると なんか また眠気がきて寝れる。

とっても綺麗な寝顔。
本当に寝てるみたいだから、見れるだけでもいいと思ってしまってるのだと思う。
寝起き、触って冷たいって感じないと錯覚を起こしそうになる。

そーだった、死んでるんだった。

多分、それを何度も何度も自分で分からせないとダメなんだと思う。

タカは触るの嫌だと言う。
冷たいと悲しいからって。
だから話しかけても触りはしない。

強いね、もう認めてるんだね。
羨ましい。

今の優も物凄く可愛い、なんでだろう 死んでるのに可愛くて可愛くて どうしようもない。
おかしいのかな、私?
タカに聞いてしまってる。


火葬しなきゃなのかーと思うとブルーになってしまう。
姿があるだけでも、見れるだけでも違うから。

キッチンで用事してる時も、パピー達をデッキで遊ばせてる時も、部屋を掃除してる時も、ちょいちょい優の姿を見てしまってる。
起きないのは分かってるんだけど、見るのも癖になってたんだろうな。

あーーー今週末までに踏ん切りつけないと。
連れて行くのも勇気いる。
早く自分を納得させなきゃ。

手を尽くせたから悔いはないのだけど。
十分だ!って思えるんだけど。
ただただ悲しくて。

私の体の一部みたいな存在だったから、脱力感に襲われると 自分では どうしようもなくなる。

あーぁ 3年くらい先に一気にワープできないかな。
そのくらいしたら優との思い出話が笑って話せると思うんだけど、、、

あ、ダメダメ!
3年後って幸たん11歳になっちゃうじゃん。
もーーー そんなの嫌だーーー!

幸たんがお爺ちゃんだなんて想像できない。

ほんと辛い、辛すぎる。
親だから見送らないといけないんだけど、その時が来るのかと思うと怖くて仕方ない。

こればっかりは何頭育てても慣れないのだろうね。

幸たんとも元気なうちに悔いなく過ごしたい。

母ちゃんにとって、みんなそれぞれ特別な子。
かわりはいない。

だから母ちゃんは 元気でいないといけない。
抱き上げる腕力を維持さないと!
母ちゃんは ただのデブじゃなくて、力持ちのデブなのだ。



関連記事